そこはかとなし!

ゴミ屋敷住人の思い出

こんにちは、シロ太です。

今日は本当にひとりごと、つぶやきになります‥。

 

 

新築の分譲マンションに越してきてはや3年経ちました。

もう新築とはいえない雰囲気です。

新築のうかれ気分もすっかりなくなり、

少しずつモノが溜まっております‥。

 

 

先日、妹が引っ越しをしました。

3年住んだ旧居から別の賃貸へ。

あまりがっつりとは手伝えませんでしたが、

撫でる程度には私もお手伝い。

 

思い出しました、自分の引っ越し時を。

 

 

f:id:shiroota:20170903184903p:plain

 

マンションの前は10年以上住んだ賃貸でした。

それはもう、モノが溢れ、溢れ、最後は雪崩れ‥。

自分のモノもそうですが、家全体の、共有のものも凄かった。

 

引っ越しで学んだことは、

家族みんなの協力が大事ってこと。

家族で移動するんだから、そうなんだけど。

 

 

マンションの売買契約が済んでから自分のものをコツコツ整理を始めました。

契約から入居まで1年半はあり、実感も沸かないままそれでもコツコツと。

入居まではそれとインテリアサイト巡りしかやることないんだもん。

 

我が家の場合は自分のものと共有スペースは自分でやるとハハが言いました。

「触らないで」と。

まぁ私物は私には分からないし、

家族で住むんだから家族の意思は尊重しました。

温かく見守り続けました。

 

本当に触らなかった。

 

 

旧居での最後の粗大ゴミの日は夜中までがんばった。

なんといっても女しかいないので大物は大変なのです。

引っ越し業者さんに頼むと地域の粗大ゴミ処分料の10倍だったし!

自分たちで出せるものは出しました。

 

最後の粗大ゴミの日を過ぎてから引っ越し日まで1週間をきったころ。

 

もうハハを待てない!

ハハはなんにもして

いなかったのです‥。

 

 

最後の1週間は毎日夜中まで作業しました。

粗大ゴミが山ほど出てきたよね。

申し訳ないけどさすがに私もキレた。

私もあの時は余裕がなかった。

 

最終的に予定外に出た粗大ゴミ含め、

清掃業者に依頼をして処分だけお願いしました。

すんごい汚かった部屋の掃除は自分たちでしましたよ。

 

もうほんと‥

まんまゴミ屋敷じゃん!

 

 

そう、私は元ゴミ屋敷の住人。

引っ越しの際に断捨離をがんばったと自負はしていても、

引っ越しのトラウマがあっても、

現状、モノが増えてきております‥。

 

そう、私は心もゴミ屋敷の住人‥‥。

 

 

そんな思い出を妹の引っ越しで再び思い出しました。

3年住んだにしては妹の旧居もなかなかの汚さだった‥‥。

 

新居の掃除も手伝ったのですが、

築20年以上でかなり劣化が激しい状態。

掃除しながら今は我が家も築3年だけれど、

いずれ年月が経てばこうなるのかと。

 

やっぱりキレイに住んでいきたい。

人並みの暮らしをしていきたい。

 

心に誓うゴミ屋敷の住人なのでした‥‥。

 

 

更新のない間も応援ポチありがとうございます♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代おひとりさまへ
にほんブログ村

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村